スマートフォンが普及している現在、私はフィーチャー・フォンに乗り換えた。電話をかけるならこちらを薦めます。

携帯電話を買い替えました

スマートフォンが普及している現在、私は思い切ってフィーチャー・フォンに乗り換えました。きっかけは、結婚と出産です。これらのイベントで、私は結婚式場や市役所や医療機関へ電話をすることが多くなりました。スマートフォンは屋外でもインターネットへ接続できるのが魅力的ですが、電話機能をメインで使うとすれば通信費がかさみます。そこで、私は電話機能に重きを置いたフィーチャー・フォンに戻すことにしたのです。

実際に乗り換えてみて、通信費は10分の1程度まで安くなりました。個々のニーズに合わせて通信手段を選択することの大切さを改めて感じました。最初は、屋外でインターネットに接続できないことに不便を感じていました。しかしながら慣れてしまえば大したことはなく、家でパソコンを使用してインターネットに接続しているので不便は全く感じていません。アプリなども、言ってみれば暇つぶしのゲームのようなものをたくさんダウンロードしていましたので、結婚して子供もできて、仕事が忙しくなってきたので不要になりました。

まだ乗り換えて半年程度ですが、通信費だけで夫婦合わせて10万円以上の節約になっています。今回携帯電話を思い切ってフィーチャー・フォンに乗り換えてみて、時代に流されるのではなく、自分の意志で通信手段を選別することの大切さを知りました。

おススメサイト

Copyright (C)2017実はすごい!今どきの家庭電話.All rights reserved.